2012年05月14日

各地の講習会情報:5月20日は京田辺市 その後もぞくぞく

京都府内では各市町村で「緑のカーテン講習会」が開催されます。

京田辺市では環境フェアーを5月20日開催よていで、その一コマで緑のカーテン講習会が開かれます。

ゴーヤダンスの時間もあります。京田辺市お住まいの方はぜひご参加を。

kyoutanabe-2012-2.JPG

kyoutanabe-2012-1.JPG

それ以降も他の市町村でも開催予定と聞いています。

例えば、長岡京市は5月22日午後、宇治植物園では5月26日午後、京都府乙訓保健所では6月13日午後と

センターに連絡が来ているだけでも後3ヶ所でノウハウを知ることができます。

既に開催終了しているところもありますが、是非皆さんの各お住まいの自治体で開催状況をおたずね下さい。

 

センター 西澤

posted by カーテン at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 京田辺市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月12日

京都府内のみどりのカーテン取組み状況(その7)



9月18日に福知山市で開催した「緑のカーテン実践交流会」で展示コーナーに
協力して下さった取組について紹介します。 今回は京田辺市の「きょうたなべ環境市民パートナーシップ」の活動を紹介します。
京田辺展示.jpg 
京田辺展示2.jpg  
展示風景

京田辺環境市民パートナーシップは、市民・行政・大学・事業者が連携して、
京田辺の環境をよくしようと日々取組んでいます。いくつかチームに分かれて
いますが、その中で温暖化防止チームが緑のカーテン推進や省エネ相談所などを行っています。
京田辺市内では、今年度は京田辺市役所を初め、保健センター、野外活動センターなど
公共施設35カ所でみどりのカーテンが設置されています。
5月には、一般講習会も開かれ、確認できている取組家庭数は141カ所にのぼっています。
また、みどりのカーテンを教材として、小学校や幼稚園に出前講座にも出かけます。

kyoutanabe-3.jpg  kyoutanabe-4.jpg
(展示パネルの中から、写真やイラストを抜粋 草内幼稚園、 一休さんの手にゴーヤが)
今回の展示では、今年初めて緑のカーテンを体感した方の取り組み写真や感想を
沢山紹介されていました。また、草内幼稚園では、山型の緑のカーテンの写真が
完成したようで、とても涼しげです。
以上(センターにしざわ)
 
posted by カーテン at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 京田辺市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

【京田辺市】京田辺市立普賢寺小学校で出前授業

5/29 京田辺市立普賢寺小学校で出前授業をしました。

京田辺市は、旧来の田園地域と、山手の振興住宅地域に大きく
分かれます。
山手では生徒数が急増して、1学年4〜5クラス程に増えて
最近ではプレハブ教室で授業をしています。
かたや田園地域の普賢寺小学校では全校で80名、と過疎化
しています。
今回授業をした4年生のクラスは15名とまとまりが良く、
周りは田んぼ、小川、山に囲まれてのどかで自然がいっぱいの
自然環境の中で生徒達はのびのびと草木、昆虫、動物に触れて
学園生活をしています。

授業内容は5,6年生から稲の実習があり、4年生はゴーヤの苗の
植え付け実習と簡単な環境全般についての授業をしました。

まずはじめに、環境とは何か?を皆で考え、行動の大切さを学び、
実際に環境市民パートナーシップではどのような活動をしているか
を紹介しました。

次に温暖化のしくみ、生活で何をしたらよいのかを学び、緑の
カーテンの役割と効果を知ってゴーヤの育て方、土、肥料、
ネット、水やり、そして成長時の観察を屋外に出て実習しながら
学びました。

kyoutanabe090603.JPG

kyoutanabe0906031.JPG

普段から植物になれてる生徒も多く、助け合いながら楽しく45分
の授業ができました。

次回は夏休み前に、「地球温暖化って何?」「食べ物について」
の授業と、野外でのゴーやの観察を予定しています。

(京田辺市推進員:ヤマモト)

posted by カーテン at 09:26| Comment(0) | 京田辺市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月02日

【京田辺市】京田辺市立薪幼稚園で 苗の植え込み学習をしました

5/26 京田辺市立薪幼稚園で 苗の植え込み学習をしました。
先回は雨で今日まで延期していましたが、今朝は快晴で、
園内の校庭に園児がはしゃぎまわっています。

年長組み50名と父兄10名で出前授業をしました。(30分)

まず地球が赤く暑くなっているパネルを見せて、皆で助けを
求めます。
「ご〜や〜マン!ご〜や〜マン!」
すると、宇宙のはてからゴーヤマンが現れ紙芝居を見せながら、
緑のカーテンに光が当たるとゴーヤはCO2をたべて、葉っぱから
涼しくなる水蒸気が出てくる・・・・。

kyoutanabe0906021.JPG

kyoutanabe0906023.JPG

では、皆でゴーヤを育てましょう!
鉢底石、土を入れましょう。
次にゴーヤを、最後にお水をいっぱいあげましょう。

kyoutanabe0906022.JPG

・・・ではそろそろ宇宙にかえります。しっかりゴーヤを育てて
地球を救ってね。おわり
終了後お母さんに簡単に地球温暖化防止のレクチャーをして
終わりました。
なお、2ヵ月後7/31(金)の夏休みに近所の子供を含め150人
ほどが集い、「ゴーや祭り」を開催し、緑のカーテンを祝う
予定です。

(京田辺市推進員:ヤマモト)
posted by カーテン at 17:24| Comment(0) | 京田辺市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

【京田辺市】市民向け講習会を行ないました

5/17京田辺市の中央公民館にて「緑のカーテンつくりの市民
説明会」が開かれました。
4月に募集を呼掛けたところ170名程の事前申込みがありましたが、
当日の雨にもかかわらず親子、高齢者を主に150人参加で、
市民に環境問題への意識の高まりを感じました。

説明会は、会長、市長の挨拶に始まり、温暖化防止推進員の
山本より緑のカーテンの役割、効果や作り方について、
実演を交えながらの説明を行ないました。
特にゴーヤつくりが始めての人が半部以上のために、基礎的な
水やり、土づくり、追肥のやり方などを主にお話しました。

終了後に前方で「経験者の質問コーナー」を設けたら20名程の
質問が来られて、熱心に失敗例、経験談などの相談があり、最後に
皆さん「やる気が出ました」といって帰られ、楽しく説明会を
終えました。
参加者には帰りにゴーヤの苗を3株配られて家路へ急がれました。

kyoutanabe090517.JPG

kyoutanabe0905171.JPG

(京田辺市推進員:山本和仁)

posted by カーテン at 17:54| Comment(0) | 京田辺市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする