2013年07月18日

向陽小クール化計画(みどりの教室づくり)進行中

向日市立向陽小学校のみどりの教室づくりについて、7月16日の授業について推進員Kさんからお便りがありましたので紹介します。
―――――
本日、4年生の総合の学習の時間に
積水ハウス畑明宏さんにご講演を
いただき、庭づくりを通じて人と、
自然がつながることについて大変
分かりやすいたのしい授業をして
いただきました。

0716 向陽小学校1.jpeg

その次の時間では、地元の竹職人の
方に講師になっていただき、子どもたちで
緑の教室の床づくりを行いました。
児童の数と同じ88本の竹で立派に
床を敷くことができました。

0716 向陽小3.jpeg

あとは、ゴーヤなどの緑が屋根をすっかり
覆ってくれることを期待します。

0716 向陽小学校2.jpeg

7月19日は、1学期の終業日で
夕方に納涼会を行う予定です。
冷たい竹茶、ゴーヤ茶を地域の方に
振る舞います。
――――――

竹でできた床、座っても寝転がってもほっとしますし、すっとします。子どもたちの憩いの遊び場ができました。(センター にしざわ)
posted by カーテン at 15:30| Comment(0) | 向日市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: