2013年05月20日

向日市立向陽小学校「みどりの教室」苗植え

130520mukou02.jpg

本日、向日市立向陽小学校の今年のグリーンカーテン「みどりの教室」の苗植えを行いました。

今年も5、6年生児童環境委員29名と先生方、校務員さん、そして京都府の地球温暖化防止活動推進員になっていただいた保護者のみなさま、培養土を提供くださっています京都環境保全公社さまから2名の応援もあり、無事に行いました。

今年植えた苗は、エスペック株式会社さまからいただいたゴーヤー、積水ハウス株式会社さまからご提供いただいたひょうたんの他、20品種以上のつる植物が48株植えられました。

130520mukou01.jpg

子どもたちは、それぞれ自分の植えたい苗を選びました。ただし、子どもたちには、何の苗かはナイショです。

それぞれ自分の名前の書かれた札をプランターにさして、育てながら考えてもらいます。月曜日から金曜日までの5班に分かれて水やりを行います。それぞれ、光、風、水、土、生きものをテーマに謎を解きながら、栽培してもらう予定です。同時に総合学習でやさしい地域つくりを考える4年生も「みどりの教室」つくりに加わります。

「みどりの教室」の骨組みつくりは6月中旬を予定しております。本日、地域の方から竹材も到着しました。今年は昨年より2週間早く開始できました。皆さまのご協力のもと順調スタートをきれました。

(向日市 地球温暖化防止活動推進員)
posted by カーテン at 18:00| Comment(0) | 向日市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: